お知らせ

50年前の黒もちきび「ニセコの黒ちゃん」復活!

北海道開拓と共に歩んできた"黒もちきび"は、北海道では1809年(文化9年)に松前で栽培されたのが始まりです。
生産者の佐藤静雄氏は、50年前の種を植え、自然豊かな
ニセコ・羊蹄山麓の大地で復活させました。

毎年7月中旬~10月上旬にニセコ町有島(木嶋牧場向い)で、茹できびの直売所を営業致しております。http://www12.ocn.ne.jp/~dream/

健康に良い黒もちきび

黒もちきび(紫とうもろこし)はマウスによる動物実験で、大腸がん、乳がん、皮膚がんの抑制に効果がある事が認められています。(アントシアニンの科学、建帛社、2009年4月発行)

健康に良い黒もちきび

子実
タンパク質、デンプン、脂肪、糖質、ミネラル(リンが多い)、ビタミン類を含む。尿の出を整えむくみを軽くするので腎臓関連の病気に良い。
胚芽
ビタミンB1・B2・C・E、ミネラルが含まれ、エネルギー補給や疲労回復に効果がある。
種皮
食物繊維、ミネラルが多く含まれ、便秘の解消、血液の清浄化、
精神の安定、ホルモン機能の向上に効果がある。
食物繊維
トウモロコシの食物繊維は85%が水に溶けない不溶性であり、
この繊維は腸内で水分を吸収してかさを増し、その刺激によって
腸が蠕動運動を起こし、また有害物質の発生を防いで、
大腸ガンなどの予防に効果があるとされる。

(慶学博士 戸澤英男著「トウモロコシ」農山漁村文化協会発行より)

販売商品一覧

朝もぎ黒もちきびを畑から直送し-40℃で急速冷凍

(16本+2本サービス)3,000円

厳選してますが欠陥品があった場合の代替としてサービスで1本付けています。

健康黒もちきび米

朝もぎ黒もちきびを畑から直送し-40℃で急速冷凍

ご注文用紙はこちらから